村上豊彦はどんなアニメを見ていたのか

村上豊彦さんが子供の頃に見ていたアニメを語る上で、絶対に外すことの出来ない存在が1989年から1990年にかけて放送されていた、高校教師を主役とする人気学園アニメです。1987年に少年誌で連載が開始されたこの作品は実写化されたことでもお馴染みで、映画作品においても成功を収めた作品として有名です。

彼は大学時代に教員免許を取得しているのですが、何を隠そう「教師になりたい」という目標を持ったキッカケはこの作品と出会ったことだったのだそうです。アニメでは型破りな性格の高校教師が、男気溢れる授業で次々と問題を解決していくというストーリーに仕上がっており、主人公の実直さや男臭さに共感するところがあったのでしょう。

主人公の役では無かったものの、このドラマ作品への出演が決まった際には「小さい時から大好きだった作品に関わる事が出来て感無量」とその喜びを方立っています。

彼の名前を一躍世間に知らしめることになった作品が、2001年から2003年まで放送されていた学園テニスアニメを原作としたミュージカルです。漫画としてもアニメとしても有名な作品ですが、近年で特に評価されているのがミュージカルであり、俳優としてステップアップを果たすための登竜門としても扱われるようになっています。

もちろん彼自身も元々このアニメの大ファンなのだろうと思われましたが、「小さい頃に好きでよく見ていた」といった類の発言をした形跡を見て取ることができません。しかしミュージカルに出演するにあたってこの作品を振り返って視聴し、役柄についての情報をインプットしていたことは間違いないでしょう。

仕事柄アニメ関連作品に出演することが多いためか、幼い頃に視聴していたアニメのタイトルがあまり公にされていない一方で、最近になって放映されている作品に関してはかなりの頻度で視聴を行っている様子です。

オフィシャルブログにおいても「HDDに録り溜めたアニメを見た」という記載が多く、そこでは閲覧した作品のタイトルや感想も触れられています。

男性向けのアニメ作品はもちろんのこと、少女漫画を原作とした作品にも目を通していることが村上豊彦さんの特徴と言えるでしょう。さぞかし勉強熱心なのだろうと思いきや、本気になって楽しんでいる様子が生き生きと伝えられていることも驚きです。

アニメが好きで、様々な作品に目を通しているからこそ、原作のファンからも受け入れられる役柄を伸び伸びと演じられているのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です